ウェルネス経営協議会

logo

ウェルネス経営協議会の目的

・健康寿命の延伸
・ビッグデータや人工知能等を駆使した21世紀型の健康経営の導入
・医療費負担の削減及び健康保険組合の財務内容改善
・人財に対して積極的に健康投資を行うことによる生産性の向上

ウェルネス経営協議会のメンバーは従業員の心と体の健康を重要な経営資源として捉える企業の取り組みやデータを共有し、ウェルネス経営が社会全体にもたらす効果を実証し、社内だけではなく世界に発信していきたいと考えております。

ウェルネス経営協議会の活動内容

・ウェルネス経営とCWO(Chief Wellness Officer)の考え方を大企業・中小企業 全産業 対象に啓蒙するための諸活動
・従業員の健康と生産性や企業業績の関係についての研究
・生活習慣データの一元的管理・蓄積による予防分野の研究
・健診受診率向上の為の諸活動
・食育、運動習慣づくりのための必要性を啓蒙する諸活動
・前述の項目の会員相互の情報の交換と共有
・その他、協議会の目的達成に必要な事業

*協議会の会員は厚生労働省など国が定める義務化に対応しているもしくはする予定であり、ウェルネス経営に高い意識をお持ちの企業様であれば特段の履行義務はございません。
協議会の会員は勉強会への参加、ウェルネス経営への取り組みの実施、取り組み事例の協議会内共有、協議会外への発信などを行います。

協議会概要

発起人20社を含む48社にて協議会設立総会を2015年12月に実施。

大手企業・IT企業・自治体など、幅広い加入が話題となりました。

座長  :島村宜伸(日本プロスポーツ協会会長、元文部大臣・元農林水産大臣)

副座長 :大河原毅(特定非営利活動法人日本食レストラン海外普及推進機構 理事長、全国外食産業ジェフ健康保険組合 理事長)

顧問  :近衞 忠煇(日本赤十字社社長)

事務局長:乗松文夫(株式会社FiNC CWO/CAO、元みずほ銀行常務)

活動報告

2017年6月15日 第6回ウェルネス経営協議会を開催いたしました。
2017年3月9日 第5回ウェルネス経営協議会を開催いたしました。
2016年12月8日 ウェルネス経営協議会年次総会を開催いたしました。
2016年9月15日 第4回ウェルネス経営協議会を開催いたしました。
2016年9月12日 ウェルネス経営協議会レターを開始いたしました。
2016年6月16日 第3回ウェルネス経営協議会を開催いたしました。
2016年3月22日 第2回ウェルネス経営協議会を開催いたしました。

発起人企業

company_copy

加入条件・会費

【会費について】
年会費や都度会費は想定しておりません。勉強会や式典イベントなどで都度会場費や事務経費の実費として参加費等を参加者に頂戴する可能性はございます。
その際余金が発生した場合はTable for Two などの団体に寄付をするなど予定しております。

【加入条件】
協議会の会員は協議会の趣旨・目的に賛同する法人・団体等とし、会員登録は会長への報告をもって最終決定するものとしております。